ポンチ生活記

ポンチ生活記/マンガ家田代哲也の日常記録

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--|
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. スポンサー広告

    肩周囲関節炎

  • 2013/11/14(木) 21:24:52|
  • <ご注意>
    ※読んでも爽快感のない病状の話であります※
    ※しかも長いです※




    IMGP6389.jpg



    今日、何年かぶりに高等専修学校の授業を休講にしてしまった。

    肩の痛みは腕から指先にまで広がり、
    ひどいときは何かが刺さっているのではないかというほどの
    衝撃で脈を打つように常時ズキズキしている。

    肩周囲関節炎。
    通称「四十肩」なんていうお茶目な俗称を持ちながら
    こんなに強烈なものだったとは。

    昨夜は何をどうしても横になれるポジションが見つからず、
    しかも救急車を呼ぼうかというくらい限界に近い痛みが一晩中。
    眠いやら痛いやらで6時間以上真っ暗な部屋の中、
    泣き言を言い続けていた。

    思いつく限りの事を試し、明け方「もしや」と思い
    医者に勧められていた温湿布をはがしたら
    なんとか堪えられるレベルにまで落ちた。

    まだ温湿布を貼る段階ではなかったのだ。

    右肩に左手の人さし指を乗せ、1〜2mm押しただけでもう痛い。
    今は初期も初期、根っこを直す段階ではなく
    カッカと火照り続ける炎症の、鎮痛にだけ注力をする段階のようだ。

    ズキズキはまだしていたが、それから
    なんとか3時間くらい寝られた。

    ____

    職員のみなさんや生徒には迷惑をかけてしまったが、
    学校は休んで正解だった。

    この状態では、電車に乗るどころか、駅まで歩いていく事も困難だったろう。
    強行していたら、たぶん見知らぬ誰かに迷惑をかけていた。

    そして一日安静にしたおかげか、常時きていた腕の激痛が
    インターバルを置くようになった。
    ペンを握れるだけの握力も回復してきた。

    とはいえ右手のヒジはまだ曲げられず、
    通常の「肩周囲関節炎」の患者になるには
    まだ時間がかかりそうだ。

    そんな状態でも、仕事のメールは今日も入ってくる。
    週刊2本、月刊1本、そして広告仕事。
    早くも「昨日OKを出したネーム、明日入れて欲しい」とも。

    こちらは学校と違って、病欠とはいかない。

    幸いな事に最低限ペンは握れるようにはなった。
    ただし筆圧はぜんぜんかけられない。
    なのでGペン等のつけペンは使用できない。
    定規を使った背景、効果線も無理。

    そして描く姿勢。
    ヒジが曲げられないので、机の前に立って
    腕をピンと伸ばした状態で描くしかない。

    しかも痛みの薄い時間帯に休み休みしかできない。
    これでもギリギリできる精一杯。

    そんなこんなで、これから数週間
    (もしかしたら数ヶ月)私のマンガやイラストは
    ちょっとフニャフニャな線になってしまうと思うけれど
    読者の皆様には大きな心でご容赦いただけたら幸いです。

    ……って、発病前の絵柄と、違いに全く気付かれなかったりして(^_^;)
    スポンサーサイト
    1. 未分類
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    <<石灰沈着性腱板炎 | ホーム | ICM14011J>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://fctash.blog113.fc2.com/tb.php/476-f5fd2abf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    CALENDER

    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    プロフィール

    fctash

    Author:fctash
    ・マンガ家・イラストレーター
    ・東放学園高等専修学校
     イラストアーツ講師
    ・東放学園映画専門学校
     アニメーション映像科講師

    田代哲也HP「ポンチ生活」
    http://tash.eek.jp

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。