ポンチ生活記

ポンチ生活記/マンガ家田代哲也の日常記録

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--|
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. スポンサー広告

    大人遠足@亀戸方面

  • 2010/05/29(土) 23:13:28|
  • 5月28日
    久しぶりの大人遠足。
    今回は亀戸方面。
    参加者は全員マンガ家。


    <その1>向島百花園

    乗り慣れない東武伊勢崎線で、間違って急行に乗ってしまい
    北千住で折り返し。
    「すいませんすいません」と現場に10分遅れで着いたら誰も居ず。
    皆私よりもさらに遅れていた。
    さすがマンガ家の集まり。

    「中で待ってます」と同報メールを打って、とりあえず一人で入場。

    井01


    井02


    井03


    井04


    井05


    井06


    井07


    向島”百花”園というものの、ちょうど季節の谷間だったのか
    花はほとんど見られず、緑の園。


    ゆっくり60分かけて2周半回って、それでも誰からも百花園着の連絡がないので
    第2待ち合わせの押上に移動しようとしたら、入口付近のベンチに
    見慣れた金髪&サングラスの人を発見。

    かたおかみさおさん、いさやまもとこさんと合流。
    私が入ったすぐ後くらいにお二人も入園して、
    私からの連絡を待ちながらずっと世間話に花を咲かせていたそうな。

    ……!
    百花園だけに。会話の花を。なんつて。ケッサク。


    しかしお互い「連絡こないなあ」って待ちの体勢だったのね。

    改めて3人で園内回って、次のポイントへ都バスで移動。



    <その2>亀戸天神

    神社というと、うっそうとした林などをイメージするけれど、
    ここはとてもきれいにこざっぱり開けた、都会的な境内。


    井08

    「いつもの遊び場」としてキャッキャと鬼ごっこに興じる地元の子供達もおり、
    なんだかとてもいい空気を感じる。
    方位学とかでもすごくいいんだろうなあ、ここ。



    ここに来た目的は、今年本厄の私の厄除け。

    社務所で5,000円払って、必要事項を書類に書いて申請。

    例の白いちゃんちゃんこみたいなものを着て、
    待合室に通され、すぐに本堂へ案内。

    平日の夕方なので、他に申し込み者はおらず
    私一人のためだけに儀式してもらうゼイタク。
    かたおかさん、いさやまさんの見学も許可してもらい、一緒に本堂へ。

    井10


    祝詞と共に住所や名前が読み上げられ、
    神様に「ここんちの田代哲也が来てますよ」と間違えないよう伝えてもらい、
    例の白いヒラヒラした幣(ぬき)を頭上でシャカシャカしてもらったり、
    榊の枝葉をお奉りしたり、御神酒を杯に一杯飲んだりしました。


    井09


    こんな体験、なかなかやれる機会ないのだから、
    厄年はいい口実だし、一緒にどう?って年初から
    同級生に投げてはいたのだけど、皆反応薄。
    忙しいビジネスマンは、あまりこういう事に興味はないのか。

    「遠足のついで」「単独だけど仲間と一緒」という、
    このベストな機会にできてよかった。


    井11
    おみやげに、御札やお酒等、亀戸天神グッズをいただきました。


    井12


    井13


    井14


    ここで花摘香里さんと合流。



    <その3>押上駅近辺

    一度、カフェ休憩を挟み、徒歩移動で東京スカイツリー工事現場へ。

    亀戸天神と並んで、私のリクエストで決まったコース。
    出来上がったスカイツリーはこの先いくらでも見に行けるけど、
    建設中の写真は今しか撮れないのだ。

    井16


    肉眼で確認した実物のスカイツリー(の根元)は、
    頭の中に準備していた大きさの何倍ものスケールで、
    その迫力にしばし呆然。陶然。

    井17


    井18


    「私たちは工事現場はいいわ」って感じで、ひとつ手前の通りで
    この後の合流メンバーとの連絡に執心していた3人に
    「ここまで来たらあれ見ないともったいない!いいから来て来て!」と
    わざわざ走って呼びに行ったほど。
    大きいモノ見てテンション上がっちゃった子供。
    でもやっぱりこれは見た方がいい。


    井19


    井20


    その後押上駅付近で、マツダユウミさんと合流。



    井21


    井22


    井23


    井24


    東武鉄道が用意した、撮影広場という名のこじんまりとしたスペースで
    即席創作スカイツリーダンスを披露する女性マンガ家4名。

    きっと工事安全に対するシャーマニズム的効果があるに違いない。



    <その4>吾妻橋

    再び徒歩移動で、浅草の通称「ウンコビル」真下の
    アサヒビール直営っぽい、キャッシュオンデリバリーのバーへ。



    井25


    ここだけでしか飲めないビールもあって、とにかくビールがうまかった。


    お酒飲む人飲まない人混在で、少食な人が多いときは、
    その都度払いのこのシステムの方がワリカン負けとかなくていい。



    よく歩き、よく見聞きした一日でした。
    スポンサーサイト
    1. 未分類
    2. | トラックバック:1
    3. | コメント:0
    <<出窓栽培 6月1週 | ホーム | 神宮観戦>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://fctash.blog113.fc2.com/tb.php/373-9de69f6b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    東京スカイツリー 見学 ホテル

    日本橋川清掃活動 - ようこそ 中央区議会議員にへい文隆のブログへ ... 清掃活動前に吾妻橋まで上りスカイツリーを. 見学させていただきました。 私が「中央水の都フォーラム」で企画している. いつも見慣れているスカイツリーとはまた違った. 趣きでした。特に、アサヒビ...
    1. 2010/06/16(水) 10:51:58 |
    2. 東京スカイツリーの高さは?最寄駅はどこ?など東京スカイツリーの最新情報をお伝えするブログです。

    CALENDER

    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    プロフィール

    fctash

    Author:fctash
    ・マンガ家・イラストレーター
    ・東放学園高等専修学校
     イラストアーツ講師
    ・東放学園映画専門学校
     アニメーション映像科講師

    田代哲也HP「ポンチ生活」
    http://tash.eek.jp

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。