ポンチ生活記

ポンチ生活記/マンガ家田代哲也の日常記録

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--|
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. スポンサー広告

    包丁 その後

  • 2009/10/19(月) 23:02:37|
  • わーい!老舗の名品がお安くなった!
    と、喜んで買った、関の孫六廉価版の包丁。


    初日、いろいろな野菜を刻んで切れ味を堪能。
    いつものようにスポンジでよく洗って、水切りカゴに入れておいたら……








    IMGP0194.jpg

    一晩で錆びたー!!!


    そう、この包丁の真ん中の刃は、ステンレスじゃなくて鋼だったのです。

    品質表示をよく読んでみると

    刀身:ステンレスクラッド複合材
    (切り刃:特殊炭素鋼 側金:ステンレススチール)


    料理職人さんレベルでは「錆びる包丁はいい包丁(ステンレスよりもよく切れる鋼でできている)」という事になっているらしいのですが……

    うう……そこまで本格派でなくてよかったんですけど…。



    錆びた
    (↑欠けているように見えるのも、刃こぼれでなく錆です。
    研いだら消えました。)

    続けて、注意書きに
    ・この包丁はさびさやすい「はがね製」です。
    ・使用後は汚れをおとし、水分をよく拭き取ってください。
    ・刀身に錆を見つけたときは早急に錆を落としてください。(早急に!!)
    ・月に1~2回は研ぐようにしてください。

    ぶひゃあ、めんどくさーい!
    水切りカゴにポイ!はもうしちゃダメなんですか。
    使ったらいちいち乾布で拭いて、水はねのないところに保管ですか。
    ぶひー。

    まあ、買ったからにはやりますが。
    手をかければ性能が上がるモノなら、愛着も深まりそうだし。


    ……うーん、でもやっぱり面倒かなあ。



    なぜステンレスやセラミックの包丁がこれだけ普及しているかが、よーく分かりました。
    調理道具に特にこだわりのない人は、ステンレスの包丁で十分!

    もしも買い替えの際には、お気をつけください。
    スポンサーサイト
    1. 未分類
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    次のページ

    CALENDER

    09 | 2009/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    プロフィール

    fctash

    Author:fctash
    ・マンガ家・イラストレーター
    ・東放学園高等専修学校
     イラストアーツ講師
    ・東放学園映画専門学校
     アニメーション映像科講師

    田代哲也HP「ポンチ生活」
    http://tash.eek.jp

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。